冷たい部屋の世界地図

c0069684_1153117.jpg


はるかなはるかな見知らぬ国へ  ひとりで行く時は船の旅がいい
波間に揺られてきらめく海へ  誰かに似てるのは空の迷い雲
潮風に吹かれ何も考えず  遠くを見るだけ
やさしさがこわれた海の色は  たとえようもなくて悲しい



写真を撮っている時、頭の中で歌が流れている時ってないですか?
この写真を撮っている時、井上陽水さんのこの歌がエンドレスで流れていました。
確かに海が映っているけど、客船が映っているわけではない・・・・

光がいっぱいの中に、悲しみ・寂しさを感じていたんでしょうか・・・

神戸市東灘区 すさのう神社より
[PR]
by kyoko1033 | 2005-10-16 01:20 | お散歩
<< 50mmで      新... 三日月 >>